ブログカテゴリ:2号のつぶやき

【吹田市限定野菜BOX】の配達を始めます!

2019年09月02日(月) 2号のつぶやき お知らせ 野菜を売ること

朝晩がだいぶ涼しくなって、虫たちも秋の声になってきました。
夏の終わりのちょっと寂しいような、切ないようなかんじが好きだったりするのですが、
一気に秋まで吹っ飛んでしまったようなところがあって少し残念です。

そんな秋の始まりに、突然ですが吹田市限定で野菜BOXの配達を始めようと思っています!
私、2号(妻)は吹田市出身で、実家が吹田にあります。
今年の初めに3号(娘)が生まれ、孫バカなじいちゃんばあちゃんに会い帰るついで、
と言ってはなんですが、せっかく帰るのだからお野菜も運ぼう!という魂胆です。

娘が生まれてから、時間は有限であると、“今”の貴重さを痛感するようになりました。
娘が生まれる前にも、京北黒田で生活するようになってから感じていたことです。
高齢化が進む黒田ではご近所のおじいちゃん、おばあちゃんが亡くなるということが多くあります。
去年は元気だったのに今年はいない…
次の年も同じように一緒に春を迎えられると思っていたのに、違うのだと思い知らされました。
そして娘が生まれると子どもの成長に驚かされ、どんどん変わっていく姿に、
今しかないこの時間の貴重さを痛感する日々です。
そんな中で、親孝行とまでは言えないのですが、やっぱり今できることは今したいなと思い、
月に一度くらいは実家に帰る時間を作ろうと思いました。

そんな勝手なこちらの都合なのですが、せっかくなのでお野菜もお届けできればと思っています。
発送便は送料がかかってしまうのが頭の痛いところです…。
そして配達させてもらうよりも顔が見えにくい。
吹田市だけですが、配達することで、よりお客さんと繋がれたらと思っています。
そんなにたくさんのところには配達できないと思うので、早いもの勝ち…です!!
気になった吹田市民の方はお気軽にお問い合わせください!

【吹田市限定野菜BOX】
お届け日:毎月第1土曜日(ご不在の場合は予め置き場所を決めてお届けします)
内 容:農薬を使わず、有機肥料で栽培した野菜7〜9種類
料 金:2300円(配達料込み)

詳しくは↓
http://arainouen.thebase.in/items/22601872

image


可愛い手紙をもらった話

2019年08月11日(日) 2号のつぶやき お知らせ 野菜を売ること

暑い日が続いていますね。
あまりに暑いので、ついにクーラーを購入しました!
ただ、まだ設置工事が終わっていないので、もう暫くの辛抱です。
1号(夫)は空調服を手に入れて、涼しい!と目を輝かせてもりもり働いています。

そんな暑ーい日々の中、とっても嬉しいことがありました。
最近おすそわけ市によく買いに来てくれる女の子からお手紙をいただいたのです!
image
可愛いお手紙と共にすごーく嬉しい話も。
お母さん曰く、苦手だったきゅうりを「お姉さんのきゅうりだから食べる」と
塩をふっただけで一袋一人で全部食べてくれたらしいのです!!
一袋は私でもなかなか1人では食べきれない量。
きゅうりが苦手な女の子が塩だけで食べてくれたなんて、
農家としてこの上なく幸せなことだなぁ~と思います。
そして、それより何より嬉しかったのが、“お姉さんのきゅうり”。
美味しいきゅうりは他にもたくさんあると思うのですが、
“お姉さんのきゅうり”はお姉さん(私)が作った(もしかしたら、売ってた)
唯一無二のきゅうりなかんじがして、ついつい自慢したくなるほど嬉しかったのです。
その子にはそんなつもりはなかったのかもしれませんが、
きゅうりができるまでに私たちがしてきたことをひっくるめての“お姉さんのきゅうり”だと拡大解釈して、
なんだかこれまでしてきたことが報われたような気持ちになりました。
もっともっとこんな風に言ってもらえるような農家になりたいなぁ。

image

ただ一つ、悔しかったのが、そのきゅうりができるまでの物語、
5月の遅霜で瀕死になりながら復活したことなどを話せればよかったなぁ~と後から後悔。
それは野菜を作った農家本人が直接売るからこそな気がするので、
そんなことを頭の隅に置きながら、お客さんと私たち、
そして野菜たちとのつながりを作っていけたらなぁと思います!