月別アーカイブ: 2017年10月

今回の台風被害について

2017年10月24日(火) 考えごと

台風が過ぎ去りました!

今回の台風は本当に強烈な勢いで、夜中に家に吹き付ける風の音で熟睡できない程でした。
ここ最近は台風の前段階で、「史上最大」とか「最大級の警戒」などとニュースで聞きますが、だいたい過ぎ去ってみれば「大したことなかったなぁ」という事がほとんどでした。

でも今回は、いつもの台風よりも強力でしたね。
我が家の家は田舎によくある、山の裾に建っているので(正確には細い道を挟んでいますが)、土砂崩れの危険性のある地域になります。実際に50年ほど前には本当に崩れて家が潰れている地域なので、それなりに警戒しています。

と言っても寝る場所をいつもと変えて、山に遠い部屋で寝てるくらいのもんですが!

今回の台風、うちの畑での被害状況はハウスが1棟、ビニールが破けてしまったのと、もう1棟はビニールは破れていなものの、アーチ状じ建っているパイプが風の勢いで持ち上がり、一部ハウスが変形してしまいました!

どちらも費用と手間は掛かりますが、なんとか自力で修繕できる範囲の被害でした。

image

他の農家さんの状況などを聞いたりSNSなどで見たり、道路を走っているだけでもハウスが倒壊していたり、結構甚大被害が出ているようで、今回の台風の強さを改めて感じていいます。

ハウスが倒壊するなんて被害は本当に、お金や時間以上に精神的に相当消耗するような事だと思います。たいていの場合は中に作物がいるので、それも全滅になると思うので、なかなか厳しいものです。

畑以外では、相変わらず道路が倒木と土砂崩れで通行止めになったりしています。
京北は京都市内から国道163号線という、福井県小浜市まで繋がる国道があります。多くの人がそこを通って京都市内に通勤したりしていますが、台風の後はだいたい通行止めになります。笑

細い道路でも、木が根っこから倒れていたり、電線に倒れ掛かっていたりといった状況です。うちの地域は、大雨でよく停電するので、今回も停電を繰り返していました。

今回の台風はそんな状況でした。
被害はいつもよりはありましたが、あの大きさの台風にしてはまだマシで良かったというのが本音です。

それにしても、こういった被害を見るたびに、自然の猛威には当たり前だけど為す術がないものだなぁと思います。

特に農業は、自然災害をすごく受ける仕事で、その度に今までの積み重ねが0になってしまう事が多々あります。0というか、手間暇とお金をかけた分マイナスですが。
その時いつも、「こんな仕事やってらんねぇはアホらし!」

と一瞬思います。思いたくないけど本当によく思う。笑

でも、またなんとか頑張ってやり直していけるものなんですね。
そういうところの、自然に翻弄された後の底力みたいなのは、日本人の昔からのDNAとして組み込まれてるんでしょうか。

正直に言うと、昔は茄子を大量生産していた頃、高知県に台風が直撃と聞けば、相場が上がると喜んでいたりもしました。
でも、今は全国どこの農家さんでも被害が出た状況を見聞きすると、自分が被害に遭った時の気分を思い出して、なんとも言えない気持ちになります。

まぁそうは言っても、自然相手の事やし、それも含めての農業ですので。

農家の雑草魂のようなもので、また自分も含めて頑張っていこうと思います!


12月19日(火曜)、12月23日(土曜)お届けの野菜ボックス

2017年10月20日(金) 野菜BOXのお届け予定

いつもありがとうございます!

次回の野菜BOXのお届け内容のお知らせです!

12月19日(火曜)、12月23日(土曜)お届けの野菜ボックス

畑の状況に応じて、収穫直前で内容が変更する場合がございます。
ご理解頂けると幸いです、よろしくお願いします。

収穫予定

🔵人参

🔵里芋

🔵ごぼう

🔵宿儺(すくな)かぼちゃ

🔵サツマイモ(紅はるか)

お届けできる可能性のあるお野菜

・こかぶ

・新生姜

・ほうれん草

・白菜

・大根

・新じゃがいも

以上です!

※🔵印のついているお野菜はほぼ収穫可能な、お届けの可能性がとても高いお野菜です。それ以外のお野菜は、収穫量などにより未確定なお野菜です。

*個別にご要望を頂いている方には、種類の変更や数量を変えてお届けさせて頂きます!

※天候などの要因によって、その日の野菜の出来や収量が変わることがよくあります。また、虫食いがひどいために収穫を断念してしまう事もあり、予定の野菜が収穫できない場合があります。あらかじめご了承頂けますと幸いです。

image